セガサターン用 拡張ラムカートリッジ

 セガサターン本体のカートリッジスロットに差して
RAMの容量アップさせる【 拡張ラムカートリッジ 】。

ss ram cartridge1m.jpg

最初に登場した1メガの容量を持つ拡張ラムカートリッジ。

サターン本体内蔵のRAMを拡張することにより
CD−ROMから読み込めるデータ量を増やせるため
ゲームのグラフィック強化やCDへのアクセス数の減少が見込めます。
つまり、多くのグラフィックパターンを読み込ませ滑らかな動きを再現させたり
CDから読み込みの待ち時間を短縮する等の改善が期待できるわけです。
ただし、拡張ラムカートリッジに対応したゲームソフトに限ります。

※ 拡張ラムカートリッジ必須(無いとプレイ不可)のゲームソフトと
   使用すれば(無くてもプレイ可能)上記の改善が施される対応ゲームソフトあり。

ss ram cartridge4m.jpg

後に登場した4メガの拡張ラムカートリッジ。

さらに容量をアップさせた最終形態。
膨大なグラフィックパターンを持つアーケードゲームからの移植において
セガサターン上で、さらなる忠実な再現を画策した一品。
対応ソフトは少ないですが、まさに本領発揮といったところ。

 ◎ 最後に一言

 拡張ラムカートリッジとは

当時人気絶頂だった、対戦格闘ゲームなどのアーケードゲームを
サターンで遜色なく再現させるためのアイテム。
外部メモリーの「 パワーメモリー 」使用時は
カートリッジを差し替えなければならず
悪名高い接触不良に悩まされるという
悪夢のような体験をした人も少なからず存在したもよう。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。