ゲームボーイプレーヤー

 ニンテンドーゲームキューブの底部に接続すると
ゲームボーイのゲームソフトをテレビ画面で遊べるようになる
ゲームボーイプレーヤー 】。
2003年に発売、価格は5.000円なり。


gc gameboy player.jpg

ゲームボーイプレーヤー本体前面に
カートリッジ差し込み口と外部拡張コネクタ
右側面にカートリッジイジェクトスイッチ
上面にハイスピードポートコネクタ
底面の固定用ネジ2本でゲームキューブとがっちり固定します。

付属品のゲームボーイプレーヤー スタートアップディスクを
ゲームキューブのドライブにセットして電源を入れれば
ゲームボーイアドバンスと同等に使えます。
ただし、1部のゲームソフトでは使えないものもあり
ソフトの互換性ではアドバンスに1歩譲ります。
それでも、ゲームボーイ、ゲームボーイ&カラー共用
ゲームボーイカラー専用、ゲームボーイアドバンスと
これまでのゲームボーイシリーズに
幅広く対応している事に変わりはありません。
なお、ゲームのプレイは通常、ゲームキューブのコントローラを使用します。

 また、GBAケーブルを使用して
ゲームキューブとゲームボーイアドバンス(SPも含む)をつなげば
アドバンスをコントローラーとして使ったり
対応ソフトからアドバンスにゲームをダウンロードして遊ぶことも可能。
数は少ないものの、このような相互活用も見受けられました。

 ゲームボーイプレーヤーは
歴代ゲームボーイのゲームソフトをテレビの大画面で遊べるのが
大きなメリットと言えるかと思います。
ソフトによっては、小さな液晶画面では見づらい物もあり
この点ではテレビ画面の方に分があるでしょう。
電気代が余分にかかる気もしますが、それは些細な問題。
小さな画面では物足りないアナタにピッタリかもしれません。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。