真打登場! ゲームボーイアドバンス

 携帯ゲーム機の代名詞「 ゲームボーイ 」の上位互換機で
スーパーファミコンを凌駕する性能を与えられ2001年に登場。
ゲームボーイアドバンス
価格は8.800円なり。

gameboy advance.jpg

ゲームボーイよりもワイド(横長)な液晶画面になり
もはや定番ともいえる TFT液晶を採用。
十字ボタン、A、B、スタート、セレクトに加え
L、Rボタンを装備。
単3乾電池を2本使用、アルカリ乾電池で約15時間動作。
専用の通信ケーブルを接続すれば、最大4人動じプレイも可能。

これまでのゲームボーイソフトを、ほぼ使用可能な互換性の高さを有し
旧来のユーザーからのスムーズな機種転換を果たす。
ワイドになった分大きくなった液晶画面は、見やすくて操作性も上々。
また、人気ゲームソフトの移植や続編など
ソフトウェア面でもヒット作に恵まれました。

これらの相乗効果もあってか、アドバンスより以前に発売された
同業他社の携帯ゲーム機をぶっちぎりトップの座をキープ。
携帯ゲーム機市場の王者として君臨しました。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ニンテンドーDS Lite クリムゾン/ブラック
Excerpt: 任天堂の物づくりに対する姿勢は、かってカプコンでバイオ・ハザードをこの世に生み出した、コナミの小島監督の才能に負けないゲーム・クリエーターだった三上真司さんが、宮本社長に、これからは、任天堂にバイオ・..
Weblog: 携帯ゲーム機をあげる
Tracked: 2008-01-29 05:18
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。