帰ってきた アスキーグリップV

 アスキーより発売されていた
プレイステーションの片手コントローラー
アスキーグリップV 】。
片手で全てのボタン操作を行えるのがセールスポイント。

ps ascii gripV.jpg

スーファミ版アスキーグリップより、一回り大きくなったボディ。
手にフィットするように、背面にラバーが装着され
滑り止めの効果も期待できます。

 また、ボタンの配列を変更できる機能を搭載。
3タイプの配列が用意されていて
1.セレクト、スタートを押しながらプレステの電源を入れる。
2.セレクトを押しながら以下同文。
3.スタートを押しながら以下同文。

さらに、3のボタン設定にすると
背面のボタンが2つ共、便利ボタンになり便利さアップ。
では、何が便利なのか?
1.2.のボタン配列以外で、任意のボタンを設定
または、2個のボタンの同時押しを設定できます。
・便利ボタンと設定したいボタンを押しながらプレステの電源を入れる。
背面のボタンに限り、好きなボタン配列が可能と言うわけです。

 しかし、ここで重要な問題!
片手コントローラーは、本当に操作性が良いのか?
これについては、使う人により感じ方に違いがあるから
一概には言えないけど、慣れの問題が大きいと思う。

 ◎ 最後に一言

 アスキーグリップVとは

ゲームソフトの内容に合わせて、ボタンの配列が変更できるので
その点、ユーザーとしては嬉しいところ。
ただし、片手でプレイできるゲームに限定した話であり
全てが片手操作が基準のコントローラーです。
この記事へのコメント
なんらかの事情で片手しか使えない人には
操作性は二の次。ゲームがプレイ出来る
救世主みたいな物です。
Posted by 左甚五郎 at 2010年03月29日 04:21
確かに片手だけでゲームをプレイせざるをえない状況だったら本当に重宝するコントローラーです。
Posted by 管理人 at 2010年03月29日 19:17
PCでつかっているのですがいつの間にか配列が
変わってしまって不便だったのでとても助かりました。
Posted by 稜之 at 2011年04月18日 03:53
大まかな説明で分かりづらかったかもしれませんがボタン配列の問題が解決してよかったです。
Posted by 管理人 at 2011年04月18日 19:31
PCに繋ぐ事が出来ればJoyToKeyと併用する事で
WASD移動のFPSでは神コントローラかと思います
Posted by 通りすがり at 2015年01月26日 12:56
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。