セガサターン用 パワーメモリー

 ゲームのセーブデータを保存するための
外部バックアップRAM 【 パワーメモリー 】。

ss power memory.jpg

セガサターン本体のバックアップRAMより
16倍大きい4メガビットの容量を持ち
カートリッジスロットに挿して使用。

対応ゲームソフトなら、直接パワーメモリーにセーブ可能。
本体RAMからパワーメモリーにコピー、または
パワーメモリーから本体RAMにコピーもできるので
未対応のゲームソフトでも、この方法でバックアップします。

 フラッシュメモリーの採用で電池が不要となり
電池切れで保存データが消える事態は回避できました。
しかし、パワーメモリーを何度か抜き差ししているうちに
接触不良でセーブデータが消失する事故が発生。
この点で信頼性が低いと言わざるをえません。
結果、本体に挿しっぱなしにするのが一番良いです。

 ◎ 最後に一言

 パワーメモリーとは

リチウム電池でバックアップしていた本体RAMのセーブデータは
ほっとくと電池切れで消えてしまうので
消さずに残しておくには必要だったアイテム。
だが、運が悪いと・・・・・合掌。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。