スーファミ用 ジャスティスファイヤー

 ガンシューティングゲームとは
テレビ画面に映る敵に、銃の形をしたコントローラーを向けて撃つゲーム。
近年、これ以外でも
ガンシューティングのジャンルを名乗るゲームもありますが
ここでは「 ライトガン 」とも呼ばれる
銃型のコントローラーを使うゲームの方を指します。

 そして、これがコナミから発売されていた
ジャスティスファイヤー 】。
ゲーム「 リーサルエンフォーサーズ 」で同梱版もあり。

sfc justice_fire.jpg

6連発のリボルバーを模した形の銃型コントローラーで
スタートボタンとトリガー(引き金)の2ボタンのみ。
形はなかなかイケてるけど、色がちょっとねぇ。
スカイブルー、水色、・・・どっちでもいいけど
いかにも玩具っぽい色のおかげで安っぽく見える。

 使い方は、スーファミのコントローラーポートの2へ接続。
後はゲームを始めたら、敵に向かってトリガーを引く。
いたってシンプルな操作です。
ちなみに2プレイヤー用のジャスティスファイヤーは
1プレイヤー用のグリップ下に接続するようになってます。

 ◎ 最後に一言

 ジャスティスファイヤーとは

銃型の専用コントローラーがなくても
ガンシューティングゲームは遊べるけど
残念ながら普通のコントローラーでは面白くも何ともない。
ガンシュー必須のアイテムといっても過言ではないでしょう。


この記事へのコメント
ジャスティスファイヤーを液晶でも遊べるようになりました。
http://retrofreak.blog.jp/archives/79316847.html
Posted by daiki at 2019年06月19日 01:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。