ファイタースティックMD

 さて、今回は アスキーから発売されていた
メガドライブのジョイスティックを ご覧いただきましょう。

md fighter stick.jpg

ファイタースティックMD

ファイターというネーミングとジョイスティックであることを考えれば
「 対戦格闘ゲームでの使用にポイントを絞ったアイテムだ 」と
言っても過言ではないですね。
もっとも、メガドライブでは対戦格闘ゲームの数は 高が知れてますが。

 ジョイスティックとしては、小さめのボディサイズです。
写真を見れば分かる通り、スティックとボタンの位置が近く
ボタンの右側にも、あまりスペースが無い設計になってます。
右手を置く場所も狭くなってしまい
何故ここまで小さくしたのか、疑問です。

また、スティックにはコントロールパッドと同じように
ゴム接点が使われているので、スイッチを使ったスティックと比べて
操作音は静かになっています。
・・・・・が、ゴム接点らしい フニャフニャしたソフトな操作性に
多少違和感を感じます。
それと、定番の連射機能やスローモーション機能もあるけど
どうせ、それほど使わない機能でしょ?

 ◎ 最後に一言

 ファイタースティックMDとは

一般的なジョイスティックより、一回り以上小さく軽いボディと
柔らかめのスティックに、コストダウンの結果を見た!
「 物足りない 」、この言葉がよく似合います。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。