マークIII用 連射装置

 こちらも マークIIIの周辺機器です。

セガマークIIIは、本体と コントローラーのどちらにも
連射機能は備わっていませんでした。

そこで、セガは考えます。
ゲームで連射機能が使える周辺機器を作ろうと!

そうして 出来上がったのがこちら。

sega mark3 rapid fire.jpg

ラピッド ファイアー ユニット

 早い話が、連射しかできない周辺機器です
マークIII本体のコントローラー接続端子へつなぎ
コントローラーをラピッドファイアーユニットへつなぎます。

コントローラーの2つのボタンに対応した
2つのスイッチが付いているので
これを ON にすることで連射機能が使えます。

シューティングゲームなどの連射が必要なゲームで重宝します。
マークIIIの純正コントロールパッドは
方向ボタンの操作性が非常に悪かったので
連射になっても いかがなものか? と思っていましたが
それなりに役に立ってくれました。

コントローラーに連射機能が付加されるのが
一般的な気がするけどなぁ。
手抜きか??? それとも
コントローラーが小さくて、入れられなかった???
今となっては、どっちでもいいけどさ。

 ◎ 最後に一言

 ラピッド ファイアー ユニットとは

あえて連射機能のためだけに贅肉をそぎ落とした
シンプルな設計が潔いアイテムかな。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。