プレステ用 クーリングファン

 さらば、熱暴走!
プレイステーション本体内の熱を強制的に排出。
そのまんまのネーミングで登場した【 クーリングファン 】。

ps coolingfan01.jpg

ゲーム機の高性能化は、同時にCPUの温度上昇も招く諸刃の剣。
そこで考案されたのが本製品のような外付けの冷却ファン。
プレステ本体左側に装着して使用します。
デザインもプレステに似せて作られているので
パッと見、あまり違和感はないかな。

電源は専用のACアダプターを接続すればOK。
電源スイッチを押すとLEDが点灯し、内部のファンが回転を始める。
これでプレステ本体内部の熱気を外に吸い出すつもりか。

ps coolingfan02.jpg

 構造的にも、強度的にもチャチな印象を受けるクーリングファン。
使用してみるとファンの音はさほどうるさくないので
ゲームをプレイしていても気にはならないレベル。

だけど、実際にどのくらいの冷却効果があるかは不明。
わざと気温の高い過酷な場所でプレステを使わない限り
あまり意味がないように思えるけど
この手のアイテムは気分の問題で使う物でもありますな。

ファッション的に見栄えを変えてみようとか
もしもの時に備えて念には念を入れようとか。

細かい所がどうしても気になる人か
ゲーム機を熱暴走させた経験のあるヘビーユーザーのために
存在していると言えるのではないだろうか?

 ◎ 最後に一言

 クーリングファンとは

ゲーム機は冷却についても設計段階で考慮されているから
初期型のPSでもない限り、そう簡単には熱暴走はしない。
気休めのために売られているような物?
無いよりはマシ程度に考えておこう。
この記事へのコメント
こんにちは、サイトを拝見しました。ファミコン、懐かしいですね。私は視力が悪かったので買ってもらえませんでしたが、友人や従兄弟の家でさせてもらっていました。そういえばTVにファミコンのカセットを直接挿して
ゲームが出来るものもありました。いまやゲーム機で通信機能があり世界中の人と出来るのは正直とても凄いと思っています。今の人達はネットが普通にある環境で育っている人
にとってはファミコンやGBなどは過去の遺物
なのでしょう。
Posted by わ〜い、お茶 at 2011年07月31日 16:37
レトロゲーム機は過去の遺物と化してはいますが、当時を知る人にとっては思い出の詰まった宝箱かもしれません。
それにしてもネットの普及でゲームだけに限らず便利な世の中になったものです。
Posted by 管理人 at 2011年08月02日 17:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。