GBA専用 ライトボーイアドバンス

 ゲームボーイアドバンス本体へ取り付けて使用する
ライト付き拡大鏡【 ライトボーイアドバンス 】

lightboy advance01.jpg

倍率1.2倍のレンズにより
一回り大きく映し出されるゲーム画面。
2個のライト(電球)により
暗い所でもゲームをプレイ可能。
この2つをセールスポイントに登場した
アドバンス専用の周辺機器。
なお、単4乾電池が2本必要です。

ライトボーイの下部に付いている2本のツメを
アドバンス本体(カートリッジ差込口横)のネジ穴にはめ込み
そのまま液晶画面に押し付けるようにすれば取り付け完了。

ライト使用時はアーム部分を持ち
カチッと音がする所まで引き上げてスイッチON。

lightboy advance02.jpg

これで暗い所でもゲームが遊べるようになります。

 ライトボーイアドバンスの使用感ですが
画面が大きく見える点については
大きく見えるには見えるけど大差ないので
これは、無いよりはマシぐらいに考えた方がいいかな。
ライトを点灯させてゲームをプレイする点については
液晶画面はあまり見やすいとは言い切れないけど
極端に大きな支障は無いって感じ。

 ただ、アドバンス本体に装着したままでライトを使わない時に
光源の位置によっては、液晶画面の一部に陰ができます。
ちなみに、夜間の蛍光灯の明かりの方向と
アドバンス本体の液晶画面の向きによって
陰の長さ、陰の濃さ、影の出る場所は変わります。
昼間の外光は影響が少ないけど
夜間の蛍光灯下の使用でライトOFFにすると
どうしても陰が邪魔になりがちです。

 しかし、ライトボーイアドバンスが重宝するのは
暗くて液晶画面が見えない状態になった時こそ。

例えば、親に見つからないように
寝たふりをしつつ布団の中でゲームをするとか
アイデア次第では便利なアイテムになった、かも?

 ◎ 最後に一言

ライトボーイアドバンスとは

辺りが暗くなったけどゲームボーイアドバンスで
どうしてもプレイしたいゲームがある。
正直、そのような状況でもない限り必要性は無いです。
闇の中でこそ真価を発揮するアイテムと言えるでしょう。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/111616412
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。